2015年3月9日月曜日

2015シーズン渓流開幕!

3月に入り、多くの渓流でトラウトシーズンが解禁しました。
皆さんは今シーズンすでにトラウトフィッシングを楽しまれましたか?
遅ればせながら(?)僕も渓流へ出掛けました。
僕のホームリバーとも言える東京近郊小渓流でのヤマメ釣りです。

今シーズン最初のヤマメです。
20cmにかける小振りの魚ですが、この川のアベレージサイズです。
サイズはともかく、ウットリする美しさ!


川へ向かう途中、菜の花の群生がありました。
春ですね。

ドライフライで釣りはじめたのですが、ハッチもほとんど見られずユスリカがちらほら。
30分ほどでニンフに変更。

ウールのストライク・インジケーターをつけたルースニングの仕掛けにして落ち込みを丁寧に探っていると・・・

全体に浅く狭い小渓流では、落込みは一級ポイント。
先行者がいるときはキツイですが、丁寧に探るポイントの筆頭ではあります。
一番奥の泡の中でヒットしました。





ヒットフライはピーコックバグでした。


ランチはオニギリとお茶。
花粉の季節はコーヒーよりお茶になります(笑)。

春の渓流とは言え、まだ渓は寒々しい風景も多いです。



夕暮れ、スペイン式のウェットフライ「モスカ・アオガダ Mosca ahogada」をトライ。
一度岸際の岩盤が絡んだ瀬でストライクがあるも、ヒットせず。。。

何はともあれ今年も渓流の鱒釣りがはじまりました。
来週(3/15)は桂川忍野も解禁します。
これから半年間、今年も一緒に鱒釣りを楽しみましょう!


0 件のコメント:

コメントを投稿

癒しのブルーギル釣行

 10月4日から7日にかけて西表島へ旅行を予定していたのですが台風25号の影響で離島フェリーが欠航となり、旅行そのものを中止とせざるを得ませんでした。  この時期のマングローブトリップ&フライフィッシングが個人的に定番化しつつあっただけに非常に残念です。それに今回はマングロ...