2015年5月23日土曜日

「桂川忍野」レポート(M山様)

M山様から今シーズン初忍野釣行のレポートを送って頂きました。

□ □ □

今年初めて忍野へ行ってきました。
着いたのは14時半頃でしたがアングラーもそこそこいて、お気にいりの自衛隊橋の下流には入れずもうすこし下流の東電前に近い所にポイントを決めました。



木曜日に激しい雷雨があったためにか、とても流下物それもお酒の紙パック等のごみ!)が多く、濁りもあったのでルースニングでスタートしました。
30分位しても反応がないのでドライフライで攻めようと16番のエルクヘアカディスの替えてキャストしたところ、2投目で20cm位のレインボーがヒットしました。
しかし流下物が多い為か、魚が擦れたせいか分かりま せんがその後ライズが見られず周りのアングラーにもヒットが無く 難しい状況が続きました。

17時近くなって、ライトケイヒルに替えたところやっと2匹目(25cm位のレインボー)をヒットさせることができました。
温度も24度くらいあったので18時過ぎにはハッチも多くなりドライフライへのアタックも期待できると思えたのですが、19時までには帰宅しなければならなかったので残念でしたが17時半には釣りを終了しました。
正味3時間でレインボー2匹、ちょっと淋しい気もしたのですが今年の忍野初釣行でボ×ズでなかったことに満足しつつ忍野を後にしました。
釣果を気にしなければ、富士山と藤の花がとても綺麗で、この時期の忍野のFFはお薦めです。


□ □ □

忍野レポートありがとうございます!
イブニングタイム直前で帰らなければならないのは残念ですが、短時間できちんと魚の顔を見ることができるのはさすがですネ。
5月は本当に緑のグラデーションがきれいですよね。
僕もまた忍野へ行きたくなりました!

0 件のコメント:

コメントを投稿

久々の桂川忍野釣行

 およそ一か月ぶりに桂川忍野へ釣行しました(9/9)。