2015年5月21日木曜日

ウォーリーウィング・メイフライ

マラード・フランクフェザー Mallard flank feather (カモの脇腹の羽根)をカゲロウの羽に見立てた繊細で優雅なスタンダード・ドライフライです。





チップウィングクイルウィングを持つドライフライとはまた違った魅力のあるメイフライですよね。
モンカゲロウはじめ大型メイフライが飛翔するシーズンにこのフライを結んでゆったりとフライラインを伸ばしたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ベルギー釣行準備②「旅の道具はコンパクトが基本」編

 紆余曲折があった末にようやく決まったフライフィッシングのプランは初のベルギー釣行となりました。ちなみにドイツへは10数年前に一度行って南部地方を巡ったことがあるけれど、ベルギーは初めて。ブリュッセルやアントワープなんて言う有名な観光地には目もくれず真っ先に鱒の棲む川を目指すとい...